ヨロブン アンニョンhセヨ〜♪

 

8/18 東京銀座の博品館劇場で、

Mnet主催「PRODUCE101シーズン2」ダイジェスト

上映会&シークレットゲストによるスペシャルトークショーが開催。

 

この日は、MnetとMnet Smart加入者限定の招待イベントで、

会場は大賑わい。

 

上映会は、「PRODUCE101 シーズン2」のパフォーマンスを中心に特別編集。

上映会終了後、トクショー司会のNICE73が登場。

 

シークレットゲストが明かされ、番組にただ一人の日本人練習生として出演していた

Takada Kentaが登場すると、会場からは、歓声が上がった。

 

この日の衣装は「PRODUCE101 シーズン2」の番組内で着用していた制服。

 

Takada Kentaと司会のNICE73とは旧知の仲であり、

 

トークショーは終始なごやかな雰囲気で進行。

 

©Mnet / CJ E&M Japan

 

 

Takada Kentaは「PRODUCE101 シーズン2」出演後、今回が初めての帰国で、

日本の反響の大きさに感激の様子だった。

 

トークイベント終了後は、日本のマスコミ向けに記者会見を開催。

 

笑顔で登場。最新の自己紹介では、自身の体重迄披露し、

取材陣の笑いを誘った。

 

 

【会見内容】

 

Q:近況について

A:コシウォンに住んでいたのですが、最近事務所の宿舎に入りました。

 (※コシウオン・・・受験生が勉強するために作られた宿泊施設

  一般的狭くて、汚いイメージがある)

 

Q:番組に出演してみてどうでしたか?

A:番組に出るまですごく緊張して、友達ができるかなとか、

 みんなすごいバチバチなのかなとか思ってましたが、

 そんなこと全くなく、本当に皆お互いの為に

 頑張るというのがすごいありました。

 チームワークがものすごく良くて、沢山の友達に沢山助けてもらいました。

 

 

©Mnet / CJ E&M Japan

 

 

Q:番組で一番仲がよかった練習生は?

A:ホン・ウンギとは最初のミッションの時から、お互い大変な時に支えあって、

 絶対一緒にデビューしよう!と言っていました。

 今でも連絡を取り合う仲です。

 

Q:「Wanna One」メンバーについて

A:カン・ダニエルはすごいイタズラ好きかなと思います。

 でもお友達にイタズラとかしながらも、

 やるときはちゃんとやる子で、リーダーシップもあるし、

 場を盛り上げる、そんな子です。

 パク・ジフンはチュッパチャップスが大好きで、

 現場に2箱ぐらい鞄に入れ持ってきたことがあって、

 周囲に配っていました。

 僕らももらったんですけど助かりました(笑)

 

 

©Mnet / CJ E&M Japan

 

 

Q:K-POPアイドルに憧れている人へメッセージ

A:僕もK-POPを好きになって、先輩方の舞台を見て、

 ああなりたいなという気持ちで諦めずに頑張ってきました。

 僕も同じように思っている方々に舞台の上での姿で伝えていけたらと思います。

 諦めかけたりしたこともありましたが、やっぱり諦めない事が一番だと思います。

 諦めずに頑張ったら、絶対叶うと思うので、頑張って欲しいと思います!!

 

Q:日本の皆さんへのメッセージ

A:韓国に帰ったら、また練習を一生懸命頑張って、

 必ずまた日本に帰ってきたいと思っています。

 その時にまたお会いできたら嬉しいと思います。

 その時迄応援して頂けたらうれしいです。

 

©Mnet / CJ E&M Japan

 

コメント
コメントする